思想

健康食品や3食食べているのに口臭が気になる、それって健康ですか?

思想

こんにちは! 健史(たけふみ)です。

健康に気をつけ食べものに気遣っているのに、口臭の気になる方がいませんか。

しかも朝も昼も夕方、ほんとどいつもです。私もかつては、その一人でした。

口臭も痛みと同様、原因となっているものを取り除かなければ、いつまで経っても無くなりません。

スポンサーリンク

口臭の原因について

口臭の原因はいくつかあります。

◇虫歯、歯周病
虫歯、歯周病による口臭は、自分自身も経験したことがあるのでわかります。

私の場合は、親不知の奥歯、しかも表面でない歯茎の奥が虫歯になっていたのです。

自分でも朝起きると分かりました。

しばらくすると、親不知が周りの神経を圧迫し始めたようで喉まで痛くなり、物を呑み込む度に痛いのです。

この親不知は個人経営の歯科医では手に負えず紹介状を書いてもらい、国立病院の口腔外科で抜いてもらいました。

手術後治るのに2週間位掛かり、仕事をしていても傷口が痛くて、最初の1週間は辛かったことを覚えています。

◇刺激臭の強いものを食べた後
ニンニクなどの刺激臭の強いものを食べた後に、一時的に臭くなる場合です。

これは放っておけば、半日から1日で消えていきます。

私はニンニク増ししたラーメンを1-2週間に1度、週末に食べています。

食べた後はリビングなど共有スペースに居ないようにしているのですが、それでも家族から臭いと文句を言わるときがあます。

ですが、翌日には消えています。

これは大した問題でないでしょう、一時的なもので消えるのですから。

◇内臓から発する臭い
内臓からくる臭いは、上記刺激臭などと異なる臭いです。

原因についてはいくつかあるようですが、原澤歯科様のブログ「内臓や胃の病気で、口臭が発生すると聞いたことがあります。口臭になってしまうのはなぜですか?」から参照させて頂きました。

胃炎、胃がん、十二指腸潰瘍、逆流性食道炎、腸内環境の悪化などが考えられるそうで、詳しく説明されております。

体に良いとされるものを取っても効果的でない場合も

健康のためと食事に気遣い、朝から健康食品と言われるサプリメントやヨーグルトや果物を食べている方は多いと思います。

私も朝からではありませんが、昼や夜にヨーグルトや果物を食べるときがあります。

ですが、そういったものがいくら健康に良いと言っても、結果的に内臓からの口臭がきついのでは「それって本当に体に有効なの?」と疑問です。

取っているものが体に合っていないのか、もしくは、空腹で無い状態・体が要求していない、もしくは、取りすぎの状態にもかかわらず「体に良いから、健康に良いから」という考えで取っているのではないでしょうか。

健康診断などで病気がないにも関わらず内臓からの口臭がきついのは、内蔵に負荷が掛かったり支障を来しているのであって、正常であれば少なくとも強い口臭は無いはずです。

口臭を覆い隠すための口臭対策サプリメントは香水と同じ

口臭対策のサプリメントが不要なものとかって言っているのではありませんので、ご承知おきください。

口臭を抑える口臭対策のサプリメントなどですが、確かにそれらを飲んだら口臭は無くなるでしょう。

ニンニクなど刺激臭の強いものを食べた後に使うのは有効です。

昼食などでラーメンにニンニクを入れて食べたい方はいるでしょうから。

私はその1人です、口臭対策のサプリメントは使いませんが。


ですが、虫歯や歯周病、内臓から発する臭いが原因の場合、刺激臭の強いものを食べた後でないのに慢性的に口臭のある方の場合、それって口臭対策のサプリメントなどで覆い隠せば良いってものではありません。

口臭対策のサプリメントで覆い隠しても、体の悪いところは変わってなく、問題が根本的に解消しているわけではありませんので。

虫歯や歯周病が原因口臭の場合、別の記事病気は治すもの、でも、罹るものではなく、予防するもの・できるもので書いた通り治すもので、キチンと治療すれば口臭は収まります。

私の親不知が、しかも虫歯になってなっていたものを治したら口臭も収まったように。

ですが、内臓から発する口臭の場合には何らかの負荷が体に掛かっているか、もしくは、病気を疑う必要があります。


何日もお風呂に入らないでいると体は臭くなってきます。そして、その匂いを香水で覆い隠せば周囲が不快になることはないでしょう。

体が汚れなければ良いのですが、それは無理なことで生きていれば体は汚れます。

ですが体の表面の汚れは拭いたりお風呂に入り落とすしかありません。


内蔵から発する臭いの場合に洗い流すことはできず、別の記事健康改善にも当てはまる「一利を興すは一害を除くに如かず」とはに書いたように、口臭対策のサプリメントや胃腸薬を体にプラスするではなく、食べる量や回数を減らし内臓に掛かる負荷を軽減することで解消することもあると思います。

それでも無くならない場合には、病気の可能性があり、病院へ行って原因を取り除かなければなりません。

最後に

私は質素な食事にしたり食事の内容を改善したら、健康はもちろん体が楽になり口臭は無くなり体臭も減ってきたり、いろいろ変化が起きました。

口臭は、身内以外の方で注意してくれることは殆どなく、自分でもなかなか気づきにくいものです。

ですが、口臭は健康のひとつのバロメータでもあると思います。

口臭でがんを見分ける犬がいるそうです。その犬には驚きです。

内から出る臭いでがんが分かるなんて思ってもみませんでしたが、がんは体にあるべきものではないので異質な臭いがするのでしょうか。

少なくとも慢性的に口臭のある方は、虫歯による口臭も含め、何等かの病気であったり、病気の前兆であったりする可能性もあると思います。

口臭を口臭対策のサプリメントなどで無くすのではなく、原因を突き止めて本から断つことが必要です。

私は朝に家内と会話する中で、口臭がある場合には言って欲しいと伝えています。

口臭が、何らかの異変を気づく一端になればと考えています。

思想
スポンサーリンク
- 面白かったらシェアお願いします! -
健史をフォローする
自分で改善

コメント