健康法

朝の手作りハニーウォータ、簡単で美味しいだけじゃない、その効果は

健康法

こんにちは! 健史(たけふみ)です。

ネットで偶然目にした「ハニーウォーター」、調べているうちに、その効果が目に入り欠かさず続けています。

朝の歯磨き、ラジオ体操、冷水摩擦、そして髭剃りなどの身支度を整え、お湯を沸かし、お弁当の準備を終えた後に作っています。

ハニーウォーターとは、ハチミツを水で溶かしたものです。

スポンサーリンク

ハニーウォータの作り方

コップ1杯に浄水器を通した水200cc、小さじ1杯のハチミツとレモン汁を少々加えて飲んでいます。

ハチミツはスーパーで売っている、特段高くないものを使っています。

少々高めのヨーロッパ産ハチミツを購入したのですが、私にとっては臭いが少しきつく、すべて使い切ったものの、私には合いませんでした。

レモン汁はレモンを使う場合もありますが、ボトルで売られているレモン汁を使っています。

ボトルの場合は100%濃縮還元で酸化防止剤無添加のものを選んでいます。


大した時間も掛からずに作れて、味も自分で調整できます。

作りたて新鮮なものを頂くということもあって、とても美味しく、「体に染み込むッ!」とよく言いますが、まさしく感じます。

ハニーウォーターの効能

一般的に紹介されている効能は以下の通りです。
・整腸
・免疫力アップ
・デトックス
・美肌
・減量
・喉の痛みを和らげる
・咳止め
・アレルギー改善
・コレステロール値を下げる
・心臓病のリスク低減
・高血圧予防
・二日酔い回復効果
などなど・・・

ハニーウォータで体に生じた変化

上記で紹介した効能のうち、いくつかの変化が私の体にも起きました。

健康改善効果のタグでも紹介しますが、ハニーウォーターではっきり認識できた効果は“整腸”です。

ガスが溜まって腸が張っている感じの時がありましたが、それらが無くなってお腹の調子が良くなりました。

腸の調子が良いと、ウィルスや細菌、花粉なども体に入り込みにくくなるそうです。

病気を予防する上で、体に良くないものを取り込まれないようにすることは当然重要ですが、そのひとつに整腸が大きな役割を果たしています。


デメリットもなく、特段、費用も手間も掛からないので続けて行こうと思っています。

ハニーウォーターを始められる方でハチミツをお持ちでない場合は、大き目のハチミツではなく、まずは小さめのハチミツを購入して試してみることをお薦めします。

コメント